賃貸物件の探し方にインターネットを追加しよう!?

2016年12月24日賃貸物件の探し方にインターネットを追加しよう!? はコメントを受け付けていません。

インターネット経由で物件情報が探せます

賃貸物件を探す際にインターネットを利用する人は増えています。実際に賃貸情報サイトが複数立ち上がっているので、様々な部屋の情報が自宅にいながら確認出来るようになりました。しかし、長く住むための良い部屋と巡り合うためには、インターネット経由で賃貸情報を探したのでは勿体無いです。なぜなら、人気が高い物件はインターネットに掲載される期間が数日で成約となってしまうので、いつも掲載されている部屋は不人気物件と相場が決まっているからです。

インターネット上に掲載されない部屋を狙う

インターネット上に掲載されていない賃貸物件情報は、不動産屋へ行かないと見られません。なぜなら、全国の不動産屋は独自のネットワークで物件情報を互いに融通紹介し合える環境を作っているので、専任媒介物件以外はどの不動産屋でも紹介してもらえます。インターネット非公開物件の紹介をしてもらうためには、信頼できる不動産屋探しから始めなければなりません。仲介手数料が家賃の半月分に設定されている不動産屋か、地元の小さな不動産屋の中から信頼に値する不動産屋を探すと良いでしょう。

複数のルートから部屋の情報を集めよう

仲介手数料が家賃の半月分に設定されている不動産屋は、法律に定められた通りに営業を行っている不動産屋です。不動産屋と賃借人が特約を結んで、大家が支払うべき賃貸人が払う仲介手数料を賃借人に上乗せして払わせることで仲介手数料が1ヶ月になります。説明をせずに仲介手数料1ヶ月という大手不動産屋は、残念ながら問題があります。地元の小さな不動産屋は、専任媒介物件を多く抱えているので良い物件があれば契約をしても良いでしょう。何より専任媒介物件は、その不動産屋でしか紹介も契約も出来ないからです。

北海道にある苫小牧市は、公共交通機関が整備され商業施設や医療機関も適度にあります。そのため、苫小牧の賃貸住宅は住環境に優れています。